お問合せ
Pocket

送り出し国の紹介About us

ネパールについて

技能実習生受入れ国は現在、
フィリピン・ベトナム・モンゴル・ネパールです。

モンゴルモンゴル

ネパール

名称 ネパール連邦民主共和国
英語表記 Federal Democratic Republic of Nepal
公用語 ネパール語
気候 四季があり南は亜熱帯気候、北は高山気候。地域により気温差が激しい。
宗教 ヒンドゥー教80%、仏教10%、イスラム教 他
食べ物 米、小麦が主食。辛味は強くない。インド・中華・チベット料理が混在
首都 カトマンズ
面積 14.7万平方キロメートル(北海道の約1.8倍)
人口 約3,150万人
特徴 温厚な性格。協調性があり親しみやすい。
識字率 59%

東、西、南をインドに、そして北を中国チベット自治区に接する細長い内陸国です。 ネパールと言えばエベレスト山が有名ですがエベレスト山を含め8,000メートルを越す山々が8つも有ります。
また、お釈迦様の生誕の地もネパールの南部の「ルンビニ」という町です。ヒンズー教徒が多いネパールですが、街中のお土産物屋さんを覗くとヒンズー教の神様達と一緒にお釈迦様の置物も仲良く並べられています。 数多くの神様を崇める点も日本と共通していますが、宗教に関しても寛大で偏見などを持ちません。この点も日本社会で生活や仕事をしていくのに非常に容易な点だと言えます。


ネパール人技能実習生について

雄大な山々と豊かで深い緑に囲まれ美しい自然とともに暮らす人々は温厚で明るく小さい事にクヨクヨしない朗らかな性格です。家族を大切にすると言われています。容姿が日本人に似た民族もいるので親しみを感じます。
ネパール人は家族や親せきとのつながりが強く愛情深い人が多いです。目上を敬い・年下の者の面倒をよく見る思いやり深い人達ですので、日本の文化や生活にもすぐに馴染めることでしょう。
アジアの中でも先端を行く日本へ対しての憧れも有り、親日家が多く日本語の勉強に関しても非常に熱心です。日本の企業で働きたい・学びたいという意欲も非常に高く素直に勤勉に働きます。ネパール人実習生は、自然に培われた体力があります。協調性があり仕事に対する情熱があります。
ネパールの高等教育を受けた人たちは英語話せます。ネパールは多数言語をしゃべる国ですのでネパール人はネパール語始め民族の言葉、インド語、英語を話せます。ネパールは又ネパール語の文章と日本語の文章構造は同じですので日本語を覚えやすい。ネパール人にとって日本語を話しやすい。職場又は日常生活に日本語でコミュニケーションが取りやすいと思われます。
もちろん来日する前にネパールで日本語学習し一定のレベルを達した者だけ実習生して来日します。

様々な職種で受け入れ可能です!

  • 建設業

    建設業

  • 製造業

    製造業

  • 介護

    介護

  • 農業

    農業

送り出し各国の紹介